事例検索

  • トップページ
  • 誰一人取り残さず、優しく迎えるバリアフリーな宿泊サービス

誰一人取り残さず、優しく迎えるバリアフリーな宿泊サービス

株式会社ホテル松本楼 (群馬県)

子どもの発育段階により4段階の離乳食を提供

  • 障がい者や高齢者、乳幼児連れのご家族、アレルギーの方、乳がん手術後の患者など誰もが旅行を楽しめるホテル
  • 「あらゆる人に優しい宿」という目標設定のもと、ハード面・サービス面・従業員の心のバリアフリーを推進
  • 食事面では、ハラルやベジタリアン、ヴィーガン、精進料理、刻み食、ミキサー食、低カロリー食、離乳食など幅広く対応
  • 車いすで洗い場まで入れるバリアフリー貸切風呂、温泉付きバリアフリールームやキッズルームなど、ハード面のバリアフリーを推進
  • 子どもの発育段階に合わせた4種類の離乳食や、通常のお子様ランチでは量が多い1歳半~3歳児程度に向けた「年少さんランチ」など、顧客の要望に合わせた幅広い対応が可能
  • 朝食バイキングでは、カロリー表示だけではなくヴィーガン、7大アレルギーもわかりやすく表示
  • 新入社員研修時から、目の不自由な方へのクロックポジション を使っての料理提供など、旅行者が不便と感じる事を徹底的に学ぶ
  • 従業員の幸福度を重視した「幸せセミナー」や、外部の旅館や取引先企業とゲーム感覚で経営を学ぶ「マネジメントゲーム研修」、ハラルおもてなしセミナーや手話など、研修を充実させて人材育成に取り組む
  • 新入社員1人に対して先輩社員1人を付ける「エルダー制」を導入。離職率の低減に取り組む
  • SDGsの考え方をもとに食品ロス、環境、水資源、廃棄物、顧客満足度からなる職域を横断した5つのグループに分かれて顧客の声を検討・分析し、サービスの改善や新しいサービスの開発を行う

クロックポジション  時計の短針が指している時間を伝えることで、視覚障がい者などと位置情報を共有できる手段

社員研修では、手話や筆談する際のポイントを学ぶ

ホテル松本楼の外観

サービスイノベーションの観点から

障がい者、高齢者、赤ちゃん連れ、アレルギー、ハラル、ヴィーガン、乳がん手術後の患者など、顧客の多様性に関わる課題が出てくれば、すぐさまそれに対応して、どんな顧客も取り残さず、優しく迎え入れるサービスを徹底している。革新的で優れた価値提案を顧客が受け入れやすいように、多様な価値共創の仕組みを創り込んでサービスイノベーションを実現している

「価値共創のサービスモデル」からみた特徴

(T2)利用価値共創の仕組みの創り込み
(利用価値共創)

  • SDGs
  • クロックポジション
  • 人材育成
  • 子育て支援
  • バリアフリー
  • ホテル・旅館
  • 障がい対応

組織データ

所在地

群馬県

業種

観光・宿泊、健康・医療・福祉

従業員数

50~99人

ピックアップ・サービス

人間尊重の医療サービス

医療法人財団献心会 川越胃腸病院 (埼玉県)
  • トップページ
  • 誰一人取り残さず、優しく迎えるバリアフリーな宿泊サービス
Page Top