事例検索

  • トップページ
  • 残量検知で自動発注・配送を実現 潤滑油販売「IBCローリーサービス」

残量検知で自動発注・配送を実現
潤滑油販売「IBCローリーサービス」

株式会社FUKUDA (京都府)

第2回日本サービス大賞 優秀賞

自動車のカーディーラーや修理工場向けにエンジンオイルを販売。従来のドラム缶による販売ではなく、残量検知機能付きのオイルタンクを設置し、量り売りする手法を開発。残量を見て自社のローリー車で出向き、オイルを販売・提供する業界初のサービスを展開している。

  • 地域密着でオイルの販売から廃油の回収・処理までワンストップで対応。顧客のオイル在庫量を管理し、顧客側の手間やリスクを解消するとともに低価格を実現
  • IoTの活用で、労働環境の改善やCO₂排出削減にも貢献。成熟した業界における新しい販売形態であり、他地域での展開や異業種への応用も期待できる

外部への電源供給も可能な「IBCローリーサービス」 の配送車両

  • 防災協定
  • 卸売
  • 潤滑油
  • 女性活躍
  • 燃料油販売
  • エンジンオイル
  • 自動車整備
  • BtoB
  • 量り売り
  • バイクショップ
  • カーディーラー
  • オイル販売
  • 給油時節電

組織データ

所在地

京都府

業種

業務支援サービス、小売

従業員数

49人以下

ピックアップ・サービス

  • トップページ
  • 残量検知で自動発注・配送を実現 潤滑油販売「IBCローリーサービス」
Page Top