事例検索

  • トップページ
  • 日本初・最大級の社会貢献型 フードシェアリングプラットフォーム

日本初・最大級の社会貢献型
フードシェアリングプラットフォーム

株式会社クラダシ (東京都)

第3回日本サービス大賞 農林水産大臣賞

日本初の社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム「KURADASHI」を通して食品等を消費者に販売。賞味期限切迫等の理由で販路を失い、何もしなければ廃棄されてしまう商品を取り組みに賛同する企業から協賛価格で提供してもらう。ブランド価値を毀損せず、無駄を減らし、購入者の社会貢献意欲にも応える。

  • 自ら「1.5次流通」と呼ぶ新しいマーケットを創出し、これまでにない食品ロス削減の仕組みを実現させた。コロナ禍にあっても協賛企業と食品ロス削減量を増加させている。
  • 協賛企業には社会貢献に熱心というブランド価値を、消費者にはお手頃価格での商品購入と社会貢献の喜びを、社会貢献団体には活動資金を、それぞれ提供する「三方よし」のスキームを構築している。
  • 人手不足で収穫できない農作物を学生インターンシップで助ける支援、生活困窮世帯に食品を届ける支援など社会課題の解決に向けた新サービスを次々に生み出し、SDGsを推進している。

KURADASHIの仕組み

  • 卸売
  • 食品流通
  • フードシェア
  • 1.5次流通
  • BtoB
  • 食品ロス削減
  • BtoC
  • 賞味期限切れ
  • ブランド価値
  • 凸凹マッチング

組織データ

所在地

東京都 品川区

業種

小売、農林水産

従業員数

49人以下

  • トップページ
  • 日本初・最大級の社会貢献型 フードシェアリングプラットフォーム
Page Top