事例検索

  • トップページ
  • 地域の魅力を掘りおこし新たな旅を創造する 「ホスピタリティ・イノベーター」

地域の魅力を掘りおこし新たな旅を創造する
「ホスピタリティ・イノベーター」

株式会社星野リゾート (長野県)

第3回日本サービス大賞 国土交通大臣賞

宿泊施設の運営に特化し事業を展開。各施設では、現地と顧客を熟知するスタッフが、地域事業者、地域住民と協力し、旅の体験サービスを企画・提供する。宿泊者の顕在化していないニーズと、地域の隠れた観光資源を組み合わせることで、新たなサービスを作り上げている。年間約400件にのぼる独自の旅体験を提供。

  • ホテルスタッフが「魅力会議」という仕組みを通じて、シーズン毎に新たな旅の体験サービスを企画、提案し続けている。奥入瀬渓流ホテルでは、「氷瀑」という全く新しい地域資源に注目し、冬の観光需要を創出。
  • 開発した体験サービスの積極的発信で年間6,000件のメディア露出につながり、顧客を獲得。また、「上質感」「特別感」の醸成という価値共創を生み出し、高い顧客満足度を実現。
  • コロナ禍に際して、18か月先までを想定して事業計画を組み直し危機を乗り越えようとしている。併せて「マイクロツーリズム」の振興を提言し観光業全体を盛り上げている。

苔を観察するツアー「苔さんぽ」。ルーペを片手に渓流沿いを散策。苔のミクロ世界に出逢える

  • 奥入瀬渓流ホテル
  • 氷瀑
  • 会議体運営
  • ホテル
  • 旅行
  • 魅力会議
  • 独自の旅体験
  • マイクロツーリズム
  • BtoC

組織データ

所在地

長野県

業種

観光・宿泊

従業員数

1,000人以上

ピックアップ・サービス

  • トップページ
  • 地域の魅力を掘りおこし新たな旅を創造する 「ホスピタリティ・イノベーター」
Page Top